梅雨でも心は年中晴れ

みなさん、こんにちは。
東京も梅雨に入り、今日は雨です><!

曇りで、ジメジメしてると、気持ちまでどよ~んとしようです。。
でも本当は晴れの日と同じように、雲の向こうにはまぶしい太陽と青空がいつもと変わらず広がってるんですよね?

聖書には「神は光であって、神のうちには暗いところは少しもない」と書いてあります。(ヨハネ1:5)

皆さんのうちに目を向けてみましょう。イエスキリストが共にいてくれることに気がつくと思います。

それなら、心は曇りじゃあないですよね?
そう、イエスキリストを信じたらいつも心に光があるんです。

ある意味年中晴れです(笑)

今週も平安と恵みが皆さんとともにありますように!

「わたしは光として世に来ました。わたしを信じる者が、だれもやみの中にとどまることのないためです。」(ヨハネ12:46)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中