神様が愛を示した方法

みなさん、こんにちは!
連休は猛暑でしたが、まだ続くようですね。
秋が早くきてくれないかと思います笑

さて、聖書には愛についてたくさんのことが書いてあります。
でも、人間の愛についてではなくて、神様の愛について書いてあるんです。

愛についてたくさん教えているなんて、弱弱しいイメージを持つ方もいるかもしれません。

聖書の教える神様の愛は相手に与える愛です。
何も見返りを求めずに相手の為に与える愛が神様の愛なんですよ。

そんなのできるのか?と思うかもしれませんが、人間から出る愛には無理なんです。
だから、神様の愛なんですね。

みなさんは、他の人に愛を示す一番の形はどんなものだと思いますか?

プレゼントを贈ることでしょうか?仕事を休んで一緒に旅行に行くことでしょうか?
たくさん稼いで家族に楽をさせてあげることでしょうか?
いつも美味しい食事を作ってあげることでしょうか?

聖書には、人が自分の命を他の人の為にささげるよりも大きな愛はないと言っています。

結婚式の新郎新婦の誓いには心を打たれるものがないでしょうか?
何故でしょうか?
それは自分の残りの人生を相手の為にささげるという決断を示すからだと思います。

(戦争なんて無い方がいいですが><。。。)

人々が国民や愛する家族を守る為に命をささげて戦場に行くことに心を動かされることがあるんではないかと思います。
何故でしょうか?
それは彼らが自分の命を人々の為にささげるという決断を示すからではないでしょうか?

聖書には、

しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。(ローマ5:8)

と書いてあります。

もちろん、イエスキリストは死者の中から生き返りました。
でも彼は一番大きな愛を十字架の上で私達が負うべき罪の代償を私達の代わりに負うことで示してくれました。

それは彼を信じる人が罪の赦しを受けて、永遠の命を持つためです。

自分の命を他人の為にささげることは、誰にでもできることではないです。

だから、聖書の教える神様の愛は弱弱しいものではないんですね。

むしろ、力強く、私達を見捨てない愛なんです。

今週も恵みと平安が皆さんと共にありますように!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中